Diary (202004)

2020-04 / April 2020
Su Mo Tu We Th Fr Sa
-- -- -- 01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 -- --

20200401

年度初めだ!朝から納品だ! ありがたいことだよね、ほんとに。どういうわけか今日は市街地から市内の端の近くまでを2,3往復した気がする。そういう日もあるよね。この移動時間が絶妙に気分転換になってこれまた良いので、イイのです。

どうやら空手の稽古は明日から再開になるとのこと。当分は密接・接触を避けるために組手はなしで、基本と型の稽古になるらしい。

夜に温泉童夢へ。せっかく(サウナと休憩スペースは除いて)再開したのに人は少なめで、そうなると幼児たちのキャッキャする声が気になるわけで。ええと、ただでさえ烏の行水なんだけど、相当早くお風呂あがっちゃいました。もったいないことした。

20200402

突然朝8時半くらいに坐骨神経痛が出て驚いた。どうして?

取り敢えず午前中は休んで様子見して、午後から市内中を配達・集金で回る。

やっと空手の練習日、と思ったら、練習場所の某会館が漏電で利用できず、今日は中止に。ああ、なんてことなの。

20200403

白昼堂々と坐薬を突っ込むことになるとはね。

ともかく、夜中は痺れて起きたり、トラムセットの副作用で眠ったりの繰り返しで、まぁ寝た気がしなかったなぁ。

まだトラムセット最大量の8Tの一歩二歩手前で何とかなってるから大丈夫、な、はず。

20200404

時計とにらめっこしながら、トラムセットのMAX量を計算しながら服薬。なんとか今日は6錠に収まったけど、こりゃMAXの1日8錠になりそうな感じ。

昼前から仕事。お客さん対応が断続的に続いて18時まで。さほどトラブルもなく。自分の体以外は、ね。

帰宅したら書道の添削が届いていた。なかなか良い感じの評価でホッとした。

20200405

今日も時計と薬とにらめっこ。結局MAXの8錠までトラムセット飲んじゃったよね。最大量や最大量近くの量を何日間も飲むなんて、いつ振りだろう?

このあと出てくるであろう退薬症候がちょっとコワイけど、取り敢えずは痛みを抑えないと生活も出来ないしなぁ。ここは体優先で。

20200406

両足の痺れが明け方まで続き、朝になっても昼になっても治まらなかった。

結局、眠れてた時間って、オピオイド(トラムセット)の副作用の眠気・傾眠で寝てるようなもんなんだよねー。妻に頼りきりの一日。はぁ。

20200407

ようやく仕事に復帰できた感じ。

退薬症候がコワイので、トラムセットをちょびちょびと飲みながらの仕事、これがまた落ち着かない。

20200408

退薬症候なんて忘れた頃にやってくる。

夜中に不安感と不眠が出てしまってリボトリールを飲んでみたら、お察しください。一応昨日の教訓で、サイレースを1mgだけ飲んで眠ってみるとかしてみる。

20200409

血圧の薬をうっかり飲み忘れてしまって、昼前に気がついたら170くらいまで上がってた。それから降圧剤を飲んだらもうダダ下がりで、一日中フラフラの状態で過ごすことになるとは。

体の状態に合わせて心もひどくなるもので、リスパダール液を2ml飲んだら今度はアカシジア。安定剤で誤魔化してさっさと眠るしかない。

20200410

昨日の空手の練習は自粛要請で休み、そして今日も。こりゃしばらく無理だなぁという印象。

妻の整形外科通い2週目。弱オピオイドまで出ちゃったけど、私が坐骨神経痛でギャーギャー言っているときの量よりは全然少ないからまぁいいか。

20200411

土曜の休みってちょっとしあわせ。もしかして月に何度か出勤日があるからかもしれないけれど。

昼からちょっと気分転換に片道1時間半くらいのドライブ。浜頓別へ。新しく出来たっていう道の駅は思っていたほど、いや、何でもありません。
危うく眠りそうになるくらいの佳い天気だったけど、よい気分転換だった。よかったよかった。

20200412

何でもかんでも自粛自粛のなかで、やりたいこともなく。

某チャットアプリを試してみる。意外と面白そう。暇つぶしにはいいかもしれない。無駄な課金をしないように、さて出来るかどうか。ここが問題なんだよなー。

20200413

明け方に動悸がしたのがどうも気になって某市立病院の内科を受診。

とりあえず外来で心電図して、処置室で採血して、検査室でも心電図して。受付から3時間あまり経った後に呼ばれた診察では「血圧あがってたんじゃないんですかね。あとは心の問題とか」というようなことを言われた。心はなぁ、薬飲んでるんですけどね。

ついでに検査値のことを色々と言われたけれど、相当肥っている自分より腹が出ている医者に脂質異常が云々と言われると何とも腑に落ちない。

20200414

昨日の外来では「来週、心臓のエコーとりますか」ということになったんだけど、これがどうも気になって落ち着かない。

エコー検査は肝臓とかのでやったことがあるんだけど、心臓ってなると場所が場所だけにどうも不安。義母に電話すれば義父いわく「あんなの横になってればすぐ終わるから、なんも心配することない」と。来週どうなるかしら。

20200415

気配っていうものはあるようで、やはり。

えぇ、きましたね、坐骨神経痛。昼過ぎからちょっと腰に違和感があったんだけど、夜にはちょっとピリピリ痺れてた。悪化しなければいいんだけど、どうかな。

20200416

午前中は坐骨神経痛でぐったりでした。午後は坐薬で誤魔化したけど、それから悪くならなくてよかった。

10年振りくらいに宝くじっちうものを買ってみる。や、フォロワーさんがビンゴ5で2列当たったっていうので。とりあえず1口200円でサクッと。さ、どうなるかな。来週のお楽しみ。

20200417

誕生日。31歳になった。

だからどうってことはないんだけれど、去年は生活の変化もあったり、体調の変化もあったりで、特に体調はガタガタガタッと一気に「きた」ので、今年は特に健康に気をつけて生活していきたいなぁ。

20200418

土曜だけど店番の日。

緊急事態宣言発令下とはいえ、皆さん必要なものはあるようで、パタパタパタとお客さんがご来店。1600くらいまでは気が抜けなかった感じで。売上もいつもの土曜より多かった。意外としか言いようがない。

20200419

うっかり2900くらいまでNetflixで映画をみてしまって、いつ起きるのか自分でも不安だったんだけど、しっかり昼頃には目は覚めるんだねぇ。

昼から夜にかけて、やることもなく、いや、あるんだけどやる気にならず、同じくNetflixで水曜どうでしょうを延々みてた。

お昼、初めて某中華屋さんに行ったら相当なボリュームで驚いた。夜は軽く済ましましたとも。

20200420

端的にいえば「31歳で初体験☆」ってこと。

心エコー、やるって言われたときには相当緊張したけど、いざ受けてみるとどうってことなかった。それにしても胸やみぞおちのあたりをぬるぬるされるのはアレですな、時々心拍数あがりますな。結果は異常なしでした。

20200421

リボトリールをv.d.S.に加えるとよくない。どうすれと。

無難に仕事をこなして、夜、妻と某喫茶店Bへ。「ママー、定食できるかい」「ご飯ないんだわー」「えー」。で、ピラフを頼んだんだけど、これが意外とおいしかった。

20200422

ハルシオン、加えた私が馬鹿でした (五七五)。

納品があってちょっと時間がかかりそうだなーって思っていたんだけど、お客さんのお手伝いもあって1.5hくらいで終えられた。ありがたいこと。

20200423

不眠で朝を迎える。はぁ。

朝イチから○○○生ライブは勘弁して下さい。
今日はまったりやろうとしたけど、そういうときに限って電話バンバンなるは、配達バタバタあるはで、いや、わかりますとも。そういうものなんですよ、仕事って。

20200424

朝にパタパタと用事を済ませて、昼から某地へ出発して、19時頃に着。

最善のコロナ対策をしたつもりだけれど、どうだろうか。外出ているときは基本マスク、消毒液あれば遠慮無く使用。これでダメだったら運が悪かったとしか言えぬ。

20200425

さっさとやって、さっさと帰る。

とにかくそれに限るよ。すべてをシンプルに。いや、ちょっと寄り道はしたけど。寄り道したせいか、やたら帰り道が長く感じたけど。

某月イチのを概ね2か月に1回にしてもらう。これでまぁ、いいんじゃないかな。

20200426

意外とルネスタが良く効いてくれた。

ひとりで買い出しするのはいつ振りかなぁ、って思ったけど、もしかしたら初めてかも。ちょっと新鮮。

20200427

昨日加えたリスパダールのせいなんです。私には罪は……あるかもしれないけど。

郵便局、薬局をハシゴしたり、頼んでいた万年筆のインクが届いたり。意外と高いのね、プラチナのインク。しかもこれ、補充の方法もなかなか面倒くさそうだ。どうなることやら。

20200428

いやぁそれにしても不眠。どうなってんの。

ゆうパックで月刊誌届く。今月中に届いてよかったよかった。早速送るべきところへお送りする。

20200429

妻の頚椎椎間板ヘルニアと、その薬の副作用がひどく、昨晩の家族会議の結果、旭川の整体の某名医のところへ行くことにする。

片道4時間の移動ののち施術。これが連れて行って正解。すっかり治ってしまって驚いたのが本人より私だったりして。

帰り道に下士別のお寺に寄って、21時に帰宅。

20200430

日記諸々ノートの128冊目は今日でおしまい。明日から129冊目に突入。

数ヶ月ご無沙汰だったペンフレンドからの手紙がきた。ご無沙汰だっただけに嬉しいよねぇ。

晩は来月の書道競書をさっさと仕上げてしまう。今回は、草書と調和体にした。