Diary (201911)

2019-11 / November 2019
Su Mo Tu We Th Fr Sa
-- -- -- -- -- 01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

20191101

明日は通院ということで15時過ぎに稚内を出て札幌へ。ちょっと早めに出れたので、深川留萌道は留萌大和田ICから乗って北竜ひまわりICで降りてR275で、と思ったけど途中から流れがビミョーになったので滝川から大人しく道央道を走る。2,350円。100円しか違わないのに時間がかかってこれまたビミョー。勉強になったからいいかなー。

ホテルハシモトに宿泊。こりゃもう17年振りですよ。中1のときの吹奏楽コンクール以来だ。おまかせプランにして安く抑えたら7.5畳の和室で風呂トイレ共同の部屋だった。お風呂は熱めで悪くなかったんだけど、遠征できてた高校生たちがなー。若いよねー(婉曲表現)。
と思っていたら、眠れずに明け方になって27時半に朝風呂したら浴槽に「これ石鹸つけたまま浴槽入ったべや」というような小さな泡があちこちに。若いよね?

20191102

お昼過ぎにクリニックへ。待合室で1時間待ち。っていうか座る場所なくなりそうだったよ。診察は前回よりアッサリした感じだったけど、それでも約20分。お話し聞いてもらえて、アドバイスまでもらえるんだから有難い。これだから、地方からでも札幌のこのDr.のところでお世話になりたくなるんだよ。ほかの患者さんをみていると、短い人は短いけど、長い人はやっぱり10分とかふつうに診察してるもんねぇ。……って考えると、自分の20分診察は例外的かもしれない。まぁそこは、通院頻度(月に一度)と遠隔地ということで、お互いさまと言うことで、ねぇ、皆さん。

通院の前後は久々に友人と再会。大学時代、自動車学校の卒業検定を同日に受け、その喫煙所で知り合い、翌日手稲の試験場で一緒に試験を受けて、運転免許を同日に取得したという縁。大学は違うけれど、こちらが技術屋だと彼もまた技術屋で、コンビニで働きつつ副業はIT関係のそれだとか。
「技術書だいたい月イチくらいの頻度で買ってますねー」の一言にこちらも影響されてしまって、紀伊國屋書店でPythonの書籍を購入。地方にいるとなかなか、こういう刺激を与えてくれる人がいないので寂しい感じはある。

帰り道は昨日の反省を踏まえ、とりあえず彼の住んでいるアパートがR12沿いということでそこまで送り、素直にR12を走らせる。これが意外と流れがよかった。往路は滝川から道央道上りだったけど、復路は滝川ICから道央道下り線へ。有料区間の深川西まで470円。うん、安い。今度からこのルートにするかなぁ。
仮眠は朝のうちに2.5hくらいとったけどやっぱり留萌あたりで眠気がきた。結構遅くなっていたので仕方なく?山岡家で夕飯。その後の日本海側の荒れっぷりといったら凄かった。だいぶ波しぶきが車にかかって、こりゃもう明日洗車するしかない。2430くらいにようやく帰宅。

20191103

相当遅寝をしてしまったので(2730くらいだったかな)予想通り昼過ぎの起床。もそもそと起きだし、家事やら何やら。
○か月使いっぱなしだったシーツ・包布・タオルケット・敷きパッドをコインランドリーにぶち込む。洗いから乾燥までで1時間、1,200円ですって。手間とか考えると、このくらいだよね。その1時間の間に、洗車と買い物を済ませる。で、乾燥後の洗濯物、シーツや包布や敷きパッドはよかったんだけど、タオルケットが静電気バチバチで、障害者就労支援スタッフしていた頃にクリーニング工場の施設外就労の担当していたときのことを思い出してしまった。化繊が絡んでるとバチバチすごいんだよね。あのとき一番ひどかった静電気はね、青白い光とか、見えちゃってた。

さすがにやらなきゃ、ということで、「スッキリわかるSQL入門 第2版」、だいたい55分ほど。忘れている内容が多くてなんだかなぁ。こりゃ、日常的にカチャカチャしてなきゃ忘れるね。巻末ドリルまでにはまだまだ遠い、第3章章末問題あたりです、いま。

20191104

超遅く起きてしまったので特にやることもなく。よくないなぁ、こういう生活。

せいぜいスーパーに夕飯を買いに行ったくらい。鶏むね茹でて、大根おろしと薬味をのっけて、ポン酢。久々だなー、これ。

20191105

ここ一週間くらい、決まって午後に出現する脚の振戦がつらい。結局ろくに仕事にならず、お察しください。

リスパダール、あまりにあまりで2ml飲んでしまったけど、大丈夫だろうか。

20191106

リスパダールの副作用もあってかろくに一日中動けず。容量調整が難しい。Dr.からは「1回1ml、1日3mlまで」だけど、2ml飲んだんだよね。しばらくは1日1mlまでにしないとなぁ。

SQLの本を進めていてふと気づいたんだけど、「これ、試験で必要なくね?」って。というわけで、三好本に移行。まずは去年の午後IIの問2から。

20191107

エプソン EP-S100の後釜は、某所から手に入れたリコー SPC241SFになった。といっても、エプソンの、トナーなくなるまで使うけどね。

リコーのそれはブラックだけトナーが不足していたのでリサイクルトナーでなんとかこう。

20191108

概ねまったり進行で仕事をしていたはずが、結局途中から何時間かバタバタに。といってもいつもの金曜日、いやいつも以上の金曜日で、夕方過ぎれば電話も鳴らなければピンポンも鳴らなく。「あぁ金曜だなぁ」って勤めれたのはいつ振りかな。ちょっと体調良くなったかも。

家族が従妹の結婚式で今日から不在なので今晩から日曜までは妻と一緒に過ごすことに。これもまぁ良しとしよう。とりあえずあれです、ビールがぶがぶ飲みました。

20191109

昼過ぎまで半日以上ぐ~~~っすりと眠り、そのあと、部屋のゴミを捨てたりなんなり。

夕飯後、キタカラの2Fのフリースペース的なところ (多世代交流ロビーっていうらしい) に行ってDBSPの試験勉強を。解説を読みながら午後Ⅱの問題ひとつ解くのに2時間ちょい、休憩含むと2時間半くらい。やっぱりかかるよね。21時半くらいに切り上げて帰宅。

20191110

昨日と同様にキタカラの2Fロビーの片隅で試験勉強を、と思ったら催し物実施中で「安住」できる状態でなく、じゃあ図書館だ、ってことで行ってみると、ふだん何もないときは自習室で開放している研修室は1220~1720予定ありの掲示が。その時の時刻、10時30分。こりゃ午後Ⅱの1問問いているあいだにその時間になっちゃう予感がしたので、今日は勉強はあきらめて、休む日に。とはいえ眠れなかった夜中にSQLの本を写経しながらいくらか進めれたので満足。

ふと思い立って片方のモニタを縦に置いてみた。モニアタアームも使わずにやっているので「何かの拍子」でズリ落ちたらヤバいのと、下端がすっごい見えづらいけど、こんなに便利だとは思わなかったなぁ。っていうか、これまでは「モニタアームありき」で考えていたので(そういうものなんでしょうけど)物理的に縦に置いて使用感を確かめられたのはよかった。

昼食後の昼寝のつもりが「マジ寝」になってしまい、19時過ぎに起きる。「おすしたべたい!」とあわてて惣菜の助六とか買ってきて、あとは豚肉とピーマンを焼いたり炒めたりして生姜焼きのタレでなんとかして、夕飯出来上がり。そのまま晩酌の場となって、私はワインで妻はビール。録画しておいた「祝賀御列の儀」を観て、ひと落ち着きしたら2200。だいぶ飲んでしまったのでそのままお布団へ。

20191111

無難に無事に仕事が進んだのはよきこと。

書道の添削来たる。3枚提出して、久々に3枚とも優・優秀だった。これはこれは、嬉しい限りです。これからも頑張らないと。

20191112

久し振りのイスの納入は15台、しかも一番手間数と体力が必要とされるものでした。

いや、もうさすがに筋肉痛というか、それを通り越してふつーの道を歩いているだけでふらつくとは思わなかった。

20191113

昨日の筋肉痛の影響がどんどん続いて、朝起きれないは日中も眠気が続くはで、もうなんというか。

最近仕事中にチョコレートを食べる頻度がものっすごい。それだけ疲れてるんでしょうかね。でもって、それと比例して、勉強時間も割けられずにおり、いやぁ、修正しないとな、生活を。

20191114

どうして急にくるんでしょうかね、うつ。倦怠感と抑うつで夕方まで起きれなかった。しんどい。

とゆーわけで減量していたデパケンRを以前の量に一時的に戻すなど。多分この気圧も関係しているのかなぁ。体調最悪、何もする気になれず。

20191115

心がダメなときは何やってもダメ。

昨日に引き続き体調最悪。とりあえず食事くらいはとれたから、よしとしようか? 「よい」の基準が断端と低くなっていってはいる。

20191116

不眠明け、一日中店番の日。

入った電話がたしか2件。お客さんは10人も来なかった気がする。あまりに暇で、暇つぶしもどうしようかと悩むほど暇で。いや、勉強しろよ、って話しなんだけど、不眠明けだとそうもいかず。

一切見ていなかった某カップルアプリをふと起動してみたら、付き合い始めて1年半の日だったので、ちょっとした惣菜とお刺身くらい用意して、二人で飲む。で、そのままお布団へ。ぐっすり。

20191117

午後から会合あり某所に3名で集う。月一度、少人数の草の根だけど、継続はなんとやら。来月も恐らくできるだろう。うむ。

夕飯は簡単に、豚肉に生姜焼きのタレを和えて、それから冷凍ほうれん草。このくらいで十分なんだよねー。

20191118

気圧のせいなのか、何なのか。よくわからないけれど、もう不眠と抑うつのダブルパンチ食らったような感じで、勘弁! という状態だった。

何もできずに一日が終わる悲しさよね。

20191119

眠れずに明けた今日この日、午後に多量のイスの納品がありまして、それはそれはもう疲労困憊で。

慣れないメーカーの品のこと、いろいろ予想はしていたし調べもしていたけども、ビス締め全部六角レンチはきついわ。電動ドライバーの先っちょ、なんていうんですか、あの部分。それがこの作業中のタイミングで段ボールのどこか奥底へ消えてしまって焦った焦った。なんとか約束の時間までに終了。こういう日もたまにはあるよね。

20191120

激うつ、再び。っていうか、昨日の晩はさすがに疲労困憊ってことで、お風呂のなかで寝落ちしかけるし、部屋に入ればソファでも寝落ちしかけるしで、すぐ布団に入ってお休み3秒だったんだけど、これがよくなかった。いつも飲んでいる薬を欠くってのは本当によくない。おかげでメンタルがズタボロでした。

某A日新聞社から某吹奏楽コンクールの写真届く。9月いっぱいでドタバタで辞めさせてもらった楽団のそれに自分が写っているわけで、複雑な気持ちではある。写真を一目見て自分の姿に「なんだか演ってて楽しそうじゃないなぁ」って愕然。

20191121

まさに一進一退という感じで、調子の良い日と悪い日が交互にきてしまうので参る。夜は久々にリスパダール内用液を躊躇なく飲んじゃうくらいの状態ではあった。

DBSPの試験勉強をいい加減にぼちぼちと。みよちゃん本のSQLの章はほぼ流し読み。あとは午前問題のSQLの問題を繰り返すしかないなー。

20191122

金曜だというのにいつも以上の忙しさ。えっ、いつも金曜って割と暇でまったりしていたような気がするんだけど。

みよちゃん本の物理設計の章をザーッっと読んでく。まぁその、なんていうんだろ、学生時代にやってたからね、それなりにはわかるんだよ。わかってるんだけど、いざ午後問題で出されると物理設計に滅多打ちにされるんだよね。

20191123

我々夫婦、毎週土曜は飲む日なのです。スーパーでマグロとサーモンの刺身を買って、ついでに明日の夕飯の分も買い物して帰宅。

18時過ぎから早々に飲み始めて、あれっ、ハイボールにするのに使ってた炭酸水1lが19時には無くなってたんだけど、どーしたんでしょうねぇ。

晩は早めに床に就いたんだけど、目が覚めるのも自ずと早まるわけで、1時過ぎには二人とも起きて、アルコールも抜けきったであろう3時過ぎ、セコマに買い物に行き、「オランダモルト39」6缶とおつまみ各種購入。28時から30時まで、Abema TVを観ながらダラダラと、また飲む。深夜ってか明け方だよね、うん。350ml 6缶があっという間になくなったんだけど、どれだけペース早いんだろ、私ら。

ちなみにそのオランダモルト39、ちまたでの噂のとおり(例えばこことか)控えめに言って美味しかったです。ベルギーじゃビール、国内だと発泡酒みたい。

20191124

昨日の痛飲の影響で午後1時半起床。そんなもんだよね。行く約束していた某合唱祭、行かなきゃと思いつつも、腹が減っては何とやら。とりあえずお昼食べてから会場へ。会場着14:30過ぎ。もう終わるところだったよねー。

とりあえず最後の合同合唱は観れたので満足。「大地讃頌」、中3のときの選択音楽の時間にやったなぁ。テノールだったけどまだ歌えそう。で、吹奏楽を辞めたあたくしめにとって、合唱は? というと、やりたいけどそこまで強い欲はないって感じ。

今はどっちかというと体動かしたいなー。前に2回くらい見学させてもらっていた空手教室、もう一度見学お願いしてみようかなー、とか。これ、妻とは再三再四にわたって話していて「いいんじゃなーい?」というところなんだけど、他の家族の反対を受けていて、あれですね、それより体調安定させろってことですかね。知っていますか、所属コミュニティを増やすと自己概念の複雑性を高め、孤独感を感じにくくなり、メンタルに良い影響があるということを。

合唱祭から帰った後、キタカラへ。1時間余り滞在し、H31午後2問1を。物理設計はどうもダメだねぇ。滅多打ちにされる。こりゃ、次回試験も午後Ⅱは問2一本で勝負賭けるしかないかなぁ。

20191125

どうにもならないことだってある。眠れなかったり、明け方に不安・焦燥・希死念慮が出たり、もうどうにもならない。

そのためのリスパダール内用液なんだけど、どうして今日は効きすぎたんだか。

20191126

来たるべきものが来たっていう感じ。坐骨神経痛さん、こんにちは。

というわけで、先々週くらいから怪しい雰囲気はあったんだけど、コピー用紙とカレンダーの納品で一撃食らった感はあるなぁ。タリージェ10mg/dayじゃなかなか力及ばず、思わず残薬のトラムセットにも手を出してしまう感じ。納められる元気があるだけ良しとしよう。年に一度のこと、ご下命有難い限り。

20191127

引き続き坐骨神経痛。寝ているとまぁまぁ良いんだけれど、立ったり座ったりが厳しい。車の運転だとさらに危うい。なかなか長時間はできないなぁって。

腰にコルセットを装着したうえでのカレンダー納品。これで今シーズンは最後のはず。どことなく淋しさはある。ところで、タリージェ。君は効いてくれているのかどうか、わからないくらいなのだけれども?

20191128

うなされて2時頃に飛び起きた。これでもう寝付けれないからどうしようもないよねぇ。

受付時間ギリギリの1055に整形外科へ。タリージェを服用しつつ、トラムセットを併用してもよいとのこと。ちょっと安心。一応、念のために40Tくらいになるように処方してもらう。薬飲んでても動けなきゃ仕事にならないしなー。

20191129

頼んでいた品物たちが続々と到着。某手帳とメルカリで注文したCDの2点。

CDはマーラーの交響曲第10番。やっと「管弦楽・吹奏楽聴けない症候群」もよくなって、お察しのとおりこのラトル&ベルリンフィルのCDは、今度の札響定期の予習用であります。

20191130

祖父の三回忌法要を半月ほど繰り上げて行なう。無事に終わってよかった、よかった。

夜中にゲオまで行って「あ、マイブック買わなきゃ」と思って予備のを含めて2冊買ったんだけど、2日に札幌に行ったときに買っていたのに気付いたのは帰宅してしばらく経ってからでした。残念。