Diary (201909)

2019-10 / October 2019
Su Mo Tu We Th Fr Sa
-- -- 01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 -- --

20191001

珍しく「それなり」に動けた日で満足満足。

もっとも、「それなり」に動ける日の方が少ないのはどうなのよー、とか思いつつ、早めに眠前の薬を飲んで眠る。

20191002

某メーカーさんが2年振りに来訪。半日同行しあちこちへ営業へ。夜は久々に接待に同席という感じで。

夏場から文通していたペンフレンドI氏から「学がなく、判読できなので」文通を辞めさせてほしいとの手紙。「字が雑だから綺麗に書け」とも言わずいきなりこうきたからちょっと驚いた。

20191003

仙台や福岡から届いた葉書・手紙は62円と82円だった。しかもどちらも消印は30日。なかには18~24時のものも。

久々に坐骨神経痛があり、明け方にタリージェを飲む。なんとか治まった感じ。それにしても突然こうくると、ちょっと困るものもある。

20191004

明日の通院のために札幌に向かう。最低限の仕事を終えて、15時40分くらいに稚内を出て、数か所休憩し、札幌到着21時30分頃。頑張った方じゃないでしょうか。

宿泊先は札幌国際ユースホステル。母校の某通信制高校某キャンパスの真裏にあって、十数年前、何度も利用させてもらったけれど、当時とまったく変わらないところが多くて、もう、感動だよね。

20191005

午前中に会合数件をこなし、昼頃めがけて札幌駅へ向かう。が、駐車場がどこもかしこも満車。どうしようもなく彷徨っていたけど、なんとか頑張って探して辿り着いたのがYodobashiの駐車場っていう。

で、午後2時過ぎから某クリニック受診で、1445くらいに呼ばれて、終わったのが1515くらいかな。月イチくらいで通うことになりそう。

20191006

土曜通院でそのまま帰ってくる日程でよかった。帰りは遅かったけど(しかも岩見沢SAで2時間寝た。高速代……。)、今日なんて昼過ぎまで寝てたもの。うん。

特にやることもなくダラダラと過ごす。まぁ休日らしいといえば休日らしいから、いいか。

20191007

一昨日もらった処方箋を持って薬局へ。「どうしたの、こんな病人みたいな処方で」って、それはねー、ここの街の医者が躊躇して処方もせずにダラッダラ経過させてたからなんですよぉー。

ちなみにその病人みたいな処方は4週間分となると在庫が足らなかったらしく、リボトリール0.5mg 48錠は後日ってことになった。体調はあまり芳しくない状態が続いている。

20191008

階下の家族と共有していた無線LANは相当に不安定なところがあり、いよいよ耐えきれず、自分たちの回線でいこう、ということで、本日工事日。

一応妻に立ち合いを頼んだのだけれど、最初行ってみると、やれ工事車両がどうの、やれ室内の敷設場所がどうの、ってことで、結局終わりまで立ち会うことになった。

20191009

やってる本人は悪気はなくても、周りからすると腹立たしいことは、まぁ、ある。

察してくれと言っても無理だし、ま、言うしかないよねぇ。

20191010

問屋さんのフェアで特価の無線LEDマウス来たる。980円。何となく察しはしていたけれど、やっぱり電池なしでした、の巻。

ああ欲を言えば、キーボードも無線のがいいなぁ、とか。

20191011

書道会の添削課題を受取り。行書が終わって今日から草書。書くのが久し振りでどうしても慣れなくて、こう。

今日はメーカーの展示会で、販売店ということで来客を待つ。結果は概ねよかった感じで。
懐かしの再会もあり、妻を紹介するシーンもありで、充実した感じ。

20191012

従妹の結婚式で札幌へ向かう。当地の相場より4千円くらい高く、ずいぶん不思議に思っていたが、その演出がすごかった。納得。

2週連続の札幌はさすがに疲れてしまい、夜中、極楽湯さっぽろ弥生へ。ホテルローヤルステイ札幌泊。

20191013

札幌から稚内へ直帰したいところ、JRタワーに寄り道。無印良品で3千円くらいチャリンチャリン。

久々に大戸屋に行ったら物凄く残念な味になっていた。もう寄ることはないかなぁ、というくらい。残念。

20191014

ちょっと根詰めてIPA試験の勉強など。高度試験の午前Ⅰ免除がなくなってしまったので、まずはそこから。

久し振りに応用情報レベルの問題を解いてみると、わからない問題が多くて、まぁ、凹むこと凹むこと……。

20191015

朝に薬を飲む余裕がないのはよくない。いつもより増して服薬のタイミングがずれること、ずれること。

今日の勉強はそこそこの時間にしておいた。といいつつ2時間半くらい。

20191016

「あんたちょっとさすがにそれはないわ事案」が発生して、あちらこちらに相談したりなんなり。

それにしても、書きなぐっても落ち着かないことって、あるんだよねぇ。

20191017

某古書店から高度試験午前対策のポケット本が届いた。その封筒が黒くって。いや、これ、エロ本とか入れるやつじゃないの? みたいな。ちょっとは気を遣ってよ、Vさん。

20191018

5年くらい使い続けてきた、シヤチハタ(※シャチハタにあらず)の藍色中形スタンプ台のヒンジ近くの部分が割れてしまったので、さすがに買い替え。何回も落としてきたからしょうがないよなぁとは思いつつ、名残惜しい。

20191019

添削課題が戻ってきた。3枚中2枚が合格、いいところじゃないでしょうか。

店番の日で一日中店にいたけれどもなんだか忙しなく。内職という名の試験勉強、しようと思ったけどできなかったなぁ。

20191020

さる集いを初めて当地で催す。しかも、たった3人で。それでもまぁ、うまくいったんじゃないかな。
上からあれこれ言われることはあるだろうけれど、教わっていないことも数多いのでどうしようもない。

20191021

久し振りという感じのペンフレンドさんからお手紙くる。サクッと即行でお返事書いて投函。

それにしても文通のペース、どのくらいが適当なのかねぇ。

20191022

結局、WordPress、1か月も続かなかったね。うん。静的なウェッブに戻ってきましたとも。これはこれでまぁよし。

20191023

昨日の即位礼正殿の儀の写真があちこちに。って、小泉さん、そりゃ万歳じゃなくて「お手上げ」の姿勢だよ、と思うくらいの余裕はあります。

以前申込みしていたANA Suica VISAカードが届いた。陸マイラーになれるかしら。とりあえず、電気・NHK・新聞・保険あたりはカード払いにするつもり。

20191024

短歌の添削がギリギリになって担当者から届いた。それもメールで。なもんで、急いで清書して、PDFで送る。もうちょっとサクッてやってもらわないと、地方の人間はつらいんですよねぇー。。

20191025

久々にメルカリに出品したら2日くらいで売れたので、夕方、仕事の合間を見て郵便局からサクッと投函。

不眠が続いていてよくない。加えて、朝の倦怠感も強い。どうしたものかなぁ。

20191026

妻が実家に一泊帰省するということでバスターミナルへ送る。

午後、三ヵ月半振りにクリニック受診。前回は散々な検査結果と体重だったけど、若干体重が落ちて、さぁどうなったかな。それはともかく、肘の裏からとるのにトンボ使われると、やっぱ、痛い。

20191027

朝から納品。といってもその後の仕事はないので朝っぱらから缶ビールを2本グイグイっと飲んで、寝る。

夜、妻を迎えに車走らせること5分。行きは駅前からじゃないと席の確保に難儀するけど、帰りはいいなぁ。

20191028

さて待望の検査結果。体重が落ちたせいか前回より良好でした。ひとまず安心。糖尿病の疑いも晴れたしよかったよかった。

問題はメンタルの調子が今一つということ。リスパダール、あまり使いたくないんだけど、使っちゃうんだよね。

20191029

29日といったら昭和の時代に亡くなった方の父方の祖母の命日なんだけど、何も用意できなかったなぁ。祥月命日の来月にはなにかしたい。

起床時の倦怠感がどうにもならなくて困る。相当バタバタになっちゃったけど、起きれたからまぁ良しとすることとしますか……。

20191030

昨日買った「スッキリわかるSQL入門 第2版」を開き始める。それにしてもインプレスってど~してこんなに紙質悪いんですかね。内容は悪くないと思うんだけど、勿体ない。

今日は昨日よりスッキリ起きれたけれど、依然として起床時の倦怠感続く。よくないなぁ。そして昼前後に決まってウツになる。季節のせい?って言うのは簡単だけど、その科学的根拠ってなんなのさ。こりゃ日内変動っていうのと違うんかい?

20191031

22時に寝て1時起き。これじゃ体に良いわきゃないよ。さすがに8時に仮眠したもん。

月末なのでそのルーティンを割りとシステマチックにキメたのは良いものの、そういう過集中しているときって、本当に周りの会話なんて入ってこないんだよねー。こりゃもうどうしようもないわ。諦める。

順調に経過したかと思えた夕方過ぎ、足の振戦が出てしまったので早めに帰る。リボトリール飲んで自室で大人しくしていましたとも。

さて明日の午後には札幌に向かって発たなきゃいけないんだけれど、まったく準備が整っていない。どうしようか。