Diary (201812)

2018-12 / December 2018
Su Mo Tu We Th Fr Sa
-- -- -- -- -- -- 01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18
19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 -- -- -- -- --

20181219

いい加減WordPressでもいじるかーと思っていた矢先、最近のアップデートによって編集画面がCMSのそれとワープロのそれを足して二で割ったようなデザインになっていて、もう嫌気がさしてしまって、もう。結局HTMLタグのベタ打ちのこのデザインに約3か月振りに戻したけど、よもやまた使うことになるとは誰が思っただろうか。

追伸、一応ブログは残しておきます。

20181220

さすがに午前中に3時間の授業を行なってからの通常の営業マン的活動は難しく。今週のあたまから体調もおかしくなってきたので、そろそろ何か手を打たないとよろしくない感じで。

毎週火曜木曜にあるいつものアレがなかったおかげで、今日はちょっと救われた気がする。

20181221

そうやって思っていたのだけれどやっぱり「爆発」してしまったね。残薬で残っていた Sodium valproate (VPA) も実は18日あたりから飲み始めていたけれど、この前の急性期の頃に飲んでいた 800 mg / day でやってみたけど、気持ち程度しか効かないのが哀しくて。

ちなみに前例から推察するにその爆発の原因はわかりきっていて、何か月も前からそれは言い続けてきたのだけれど改善はされず。事後にようやく謝罪の言葉があったという顛末なのだけど、これまたパッとしない、とはいえひと段落したのでまぁ、良しとするしかない。たいへんだった。

20181222

いつも冬になると英検が気になり始めて、去年なんかはIPAの試験の前にも気になってしまい、およそその勉強にも身が入らなかったのだけれども、今年はまだ対応が早いぞ、と。14年前、中3の冬に3級を受けた思い出があり、今はどうだろう? って、とりあえずこのあいだ、公式サイトから過去問を落としつつ印刷しつつ解いてみたのだけれど、 writing おいとくことにして、正答数・正答率ベースでいくと、reading 23 / 30 問、listening 26 / 30 問、合計 49 / 60 問 (= 81.666 %) で「あれっ、意外とできてんじゃないの?」と。

ちょっと気をよくして今日は準2級の直近の過去問をやってみたら、reading 23 / 37 問 (62.162 %)、listening 17 / 30 問 (56.555 %)、合計 40 / 67 問 (59.701 %)。高校1年のときにメンタルがボロボロの状態で受けて、合格点ギリギリで一次試験に落ちた思い出があるのだけれど、少なくとも、そのときくらいの知識はあるってことなのかねぇ? こりゃ、締切のギリギリに試験の申込みして(給料日前なのでお察しください)、年明けは英検準2級に挑戦かな。

20181223

平成の御代の最後の天皇誕生日。陛下の会見の映像をYouTubeでみたけれども、最後の数分は見ているこちらも涙が溢れそうになってしまいました。

人々のことを思う大御心のもと、心ひとつに新しい年を迎えたい

20181224

ああクリスマス・イヴだなぁという感じに「ごっつぉー」を食べていたら停電した。19時過ぎから停電しては復帰し、停電しては復帰し、を繰り返して、20分くらいで落ち着いた。

10時過ぎから15時頃まではお客さんのところでカンヅメで仕事。気を遣っていただき会社への作業賃のほかに、缶コーヒーから弁当からお茶からホットコーヒーからお菓子までいただいた。恐縮。

20181225

真っ昼間から軽自動車とタクシーの事故現場を目の前で見てしまう。某スーパーに入るのにタクシーは左折するのに対し軽自動車は右折。軽が待たずに入っていったためガッシャンと。おっかねぇなぁと思っていたら、夜に私が優先道路を走っていたら、横から乗用車がノロノロと出てきて気付いている様子もなく、こちらは急ブレーキをし避けるようにハンドルを切り、クラクション。同じような事故をするところだった。ハンドルを切っていなかったらぶつかっていたかもしれない。

無事に給料と賞与とが出た。賞与ゼロの会社・事業所も少なくないなかで、頂けるだけ有難いと思わないとね。例によって諸会費の支払い等々にまわしたり、某コンクールのBlu-rayの支払いにまわしたりするつもり。

そういえば英検申し込みました。しばらくは某DB試験と英検の二兎を追います。まぁ、三兎を追うところまでは確定しているのですが、内緒ね。

ところでさっきの急ブレーキのせいで腰にダメージがあったらしくて坐骨神経痛が再発気味。トラムセットを2錠も飲んだけどまだ痺れてくるや。マシンに向かっていないでさっさと寝ろっていう話し。

20181226

昨日の急ブレーキの影響がまだまだ続く。痛いよ、坐骨神経痛。とりあえずトラムセットの手持ちがあったから飲んでるけど、残薬の数が気になる。整形外科のドクターに以前「(服用間隔を何時間以上空けるように、と添付文書にはあるけど)痛かったら飲んでいいよ」と言われたから飲んでいるけど、残り3シートになって「これが年明けまで続いたら、持たないよなぁ」とか思ってしまう。

夜は職場の忘年会。二次会でスナックに行ったけど、やたらと盛り上がる若者連中がいたり、出たと思えばまた別のグループがきたりでなんだか落ち着かず。そのうちこっちの腰も落ち着かなくなってしまい、ああ……。

20181227

午前中のうちに整形外科へ。斯様然々の事情を説明すると「何か衝撃とか受けたときは、一週間は大人しくしといて」とのこと。で、たっぷり60錠出してもらった。
「痛かったら飲んでいいよ! 一回に2錠までで、一日8錠までね!」とえらい明るく言われる。添付文書の内容を一部無視しながらも、容量は守っていくあたり、ロックなようでクラシックな感じ(?)。

24時間で6錠も飲まなければいけない状態になっており、もう副作用でフラフラだったので夕方過ぎに帰り、眠りに落ちる。夕飯はちゃんと食べたけどね。

20181228

やっぱり午前中は厳しかったわ、腰。トラムセットせいで傾眠も結構あった(お察しください)。

昼前にプシ科に定期通院。珍しく、延々20分も話し込んでしまった。彼らからすると割に合わないのかもしれない。(某専門療法の場合、5分超で算定。30分超だとそれより点数が多くなる。20分て、しかし。)

月末恒例のあれこれを済ませたら17時くらいになっていて、こりゃ、職場の自分のデスクの片付けは、明日だな。書類の山、片付くといいけども。

20181229

どうにか無事に仕事納まりました。会社の年賀状のデザインは昨日のうちに決めておいて印刷もしておいたのだけど、宛先の取捨選択等々で朝イチから昼過ぎまでかかったりして。そのあとは机の整理。見事に机上に紙切れ一枚転がっていない状態に。どうして普段からこうできないかねぇ。

事務機屋なのに会社の複合機(PPC)が30枚機なのは普段の使用枚数が枚数だから、ということにして、それにしても、ハガキ250枚弱の印刷をするのに10分前後だからねぇ。こういうときに、改めて流石PPCだなぁとか思うわけですよ。

20181230

相変らずの風雪、というか主に風、なわけです。会社のシャッターに貼り付けていた注連飾りと謹賀新年の貼り紙のうち、貼り紙のほうが剥がれていたらしく。貼り付け方、甘かったな。初売りは7日です。

家の掃除やら年取りの準備やら。去年は喪中だったから神棚ノータッチだったけど、釘を打って天井に固定している箇所の、左の方がすっかり取れてしまって土台の部分だけで支えている状態になってた。誰も気づかなかったし、それより、よく落ちなかったなあ。

20181231

いろいろな掃除用具やら日用品やらあれこれを昨日今日で買い揃えて、軽く一万飛んだよねぇ。年明けからは節約をモットーにしたいところ。(まぁ「月初から節約」って毎月恒例なんだけど。)メリハリというんですか、出すときは出す、それ以外は大人しく。

紅白歌合戦、「夜桜お七」のDrumsすごかったよぉ。裏に生バンドいるのかな。最後のサビでスプラッシュの裏打ちの連続。これにはシビれましたわ。2曲目でお腹いっぱいです。皆さん、佳いお年を。