はてなブログ時代, 日々の覚書

学生時代にお世話になった指導教員は、「Insp■re the Ne×t」とか「拝●」とかの語でわかる人にはわかるであろう企業に勤めていた。「落*穂」のエピソードも伺ったことがあり、それもあってか、今でも私のデスクマットのなかにはその絵を印刷していれてある。

はてなブログ時代, 購入物

諸般の事情 (笑) で英語の勉強をしてみようと思った。中学1年からほぼ毎回テストで80点以上が確実だったのに have to とか be going to とかが出始めてから English Skillがズタボロになっていった私がついに再起を決した (大げさ)。

はてなブログ時代, 購入物

社会教育団体である一般社団法人倫理研究所の会員組織、家庭倫理の会に所属しています。法人としての新年度は9月から。それにあわせて毎年販売される「実践手帳」を今年も購入しました。一冊税込み500円。

はてなブログ時代, 日々の覚書

知人から労使関係の相談を時折受けていた。その人は東京のIT会社に勤めていて、北海道でリモート勤務をしていた。また、その人は精神疾患を患っているのだけれど、それを承知のうえで会社は雇用契約を結んだらしい。

或る時期から業務の指示がほとんどなくなったらしい。案件そのものが少なくなって、業務作業があったとしても、どう考えても社員というスタッフがやるようなことではないこととか、スクリプトでも走らせればササッと片付くようなこととかが多かったらしい。いわば「リモート窓際族」のような状態。