最新 RSS

ひとり実践報告 (朝メール)

← Back to w80.jp
← Top of this contents

2019/01/26

事務機屋営業マン劇場 その2

体調と起床事情に左右される朝メールをお届けさせて頂いております。

昨日は一日中パソコンの納品作業を行なっておりました。官公庁さん(北○道関係)の納品ですので設定事項が多く、久々にお目にかかりましたがその手順書のページ数55ページ。その途中で別の仕様書を参照することが三度くらいありますので、ざっと100ページというところでしょうか。

想定外のことを想定して余分に時間を取っていても、想定外は起こります。

昨日は、本庁(道庁)から送られてきたディスクが違っていたとか、Windowsの認証でトラブルが起きたりとかで、結局作業は来週に終わることになりました。

WindowsのMicrosoft電話窓口といえば恐らく派遣社員の方々の対応なのでしょうが、認証窓口の方では対応できず、別の窓口との対応となりましたが、その対応が凄かった。

とにかく親切、親身。ネットの情報を検索しお伝えしていて云々、とは仰っておりましたが、「事のついでで申し訳ないんですけど、もう一点良いでしょうか」と聞くことがあり、結局それは未解決だったものの、のちに北海○独自のパソコンの設定を行なったら解決したのですが、そのうち電話がかかってきて、「丸小様の携帯でしょうか? 私、Microsoftサポートの大友と申します」と、さっきの電話の男性の声。

話を聞くと、実はそのあともWeb上の情報を調べてくださったのだとか。で、会社に一度電話して私の携帯にかけてくださったそうで。

以前に納品した製品で二度ほど「たらい回し」にされたことがあり、Microsoftにはどうも嫌悪感があったのですが、今回の一件でイメージは逆転。

最後の最後まで解決に向けて尽力するその姿勢に感銘を受けました。